ダンスセラピーDMTLab(Dance/Movement Therapy Laboratory)ダンス/ムーヴメントセラピー・ラボラトリー

Training Seminar

ダンス/ムーヴメントセラピーを学び、ダンスセラピストとしての活動をしていきたい方のために、年間を通して連続セミナーを開催しています。ここでは臨床活動を行うために必要な技法や理論を実践的に学ぶと共に、対象者のアセスメントの仕方や治療プランの立て方を学び、実践に生かしていく方法を習得していきます。また、ダンスセラピストとして自身のダンス/ムーヴメントの可能性を磨き、自分自身に対する洞察を深め、臨床場面で起きるセラピスト―クライアントの関係的なダイナミズムや心理臨床としての理解を深めていきます。さらに事例検討を通して臨床力を養っていきます。


Training Seminar
ダンス/ムーヴメントセラピー トレーニング・セミナー]Y期2018〜2019

ダンス/ムーヴメントセラピー(DMT)は身体動作を活用した心理療法で、芸術療法の一つのモダリティとして位置づけられています。近年、乳幼児研究や神経心理学的な知見から、情動調節やマインドフルネスなど、『からだ』と『こころ』の不可分な相互作用が注目されてきています。DMTでは、からだ・動きを通した他者との関わりの中で育まれる、創造的・想像的・表現的なプロセスを大切にします。本年度は、ダンス/ムーヴメントを通して自身への気づきを深めながら、理論および実技を統合的に学ぶ構成となっています。これからDMTを実践していきたい方はもちろん、DMT経験者のスキルアップや、非言語的アプローチをご自分の臨床に取り入れたい関連領域の方にもお勧めです。


ダンス/ムーヴメントセラピーにおいては、無意識の領域に近い体験が動きやすいものです。よって、セラピスト自身がダンス・ムーヴメントを通して十分な自己探索をし、自分自身の課題とからだを通してクリエイティブに向き合っていく体験がとても重要になってきます。その積み重ねがあってこそ、理論や技法がパーソナルな次元でより深くその人のモノとなり、クライアントとの関わりの中で生かされていくからです。今年度のセミナーではこの視点を大事にしていきたいと考えています。初心者の方も経験者も方も共に学び合える構造を提供していきます。

◆ 日程:2018年5/20、6/10、7/8、9/9、10/14、11/11、2019年1/13

(5月は第三、他は全て第二日曜日)

◆ 時間:10:30〜16:30

◆ 場所:東京JR埼京線十条駅徒歩一分のスタジオ

◆ 参加費:\70,000(全七回;一度振り込まれた参加費の払い戻しはありません)

◆ 参加対象者:医療・福祉・教育・ダンスの現場で対人支援に従事している方、またはDMTを学びたい方

◆ 定員:10名(申込〆切は5/6;定員になり次第締め切ります)

◆ 参加費:\70,000(全7回) ※一度払い込まれた参加費の払い戻しはありません

◆ 定員:10名 (定員になり次第締め切ります)

◆ 講師: 神宮京子  MS. BC-DMT


講師: 神宮京子  MS. BC-DMT

アメリカ・ダンスセラピー協会 認定ダンス/ムーヴメントセラピスト

日本ダンスセラピー協会 認定ダンスセラピスト、理事

特定医療法人群馬会群馬病院

DMTLab代表


◇ お申し込み&お問い合わせは下記まで:

このHPのabout us/contactのセクション末尾にあるお問い合わせフォームから

メールをお送りください。折り返しご連絡を差し上げます。

Copyright (c) Since 2018 DMT Lab. All Rights Reserved.